ウェルブリッジドゥウェル


屋号入りの鬼瓦を再利用

建物名称 ウェルブリッジドゥウェル
建設地 東京都北区
主用途 賃貸マンション+店舗+オーナー様住宅
賃貸空室情報はこちら
延床面積 2579.76u
構造 SRC造
階数 地下2階 地上8階建
竣工 1996年12月

オーナーは2階で歯科を開業。住宅も併設され、3階から7階を賃貸マンションとし、地下にはホール、店舗機械式駐車場等の施設を設置。幹線道路沿いにあって快適な住環境を、と設計を進めました。

もともとは古い質店でしたので、質店の蔵に取り付けられていた鉄製の扉や窓枠、屋号の記した鬼瓦などの伝統的な部材をなんとか新築の建物に再利用できないかと検討しました。

旧宅の古い部材を再利用

1.蔵の扉 集会室の入り口扉に鉄製扉を再利用
2.蔵の窓枠 集会室に蔵の鉄製窓枠を再利用して取り付けました。
3.鬼瓦 エントランスの両側に旧家の屋号入り鬼瓦をオブジェとして設置

蔵の扉

蔵の窓枠