,

セントラルコート菊名
(2001年10月)

【古い建材などを再利用】

大谷石を再利用
旧宅の擁壁に使われていた大谷石を、セントラルコート菊名の裏口のアプローチ道に埋め込み、敷き詰めて再利用しました。落ち着いた和風なたたずまいを演出しています。

もちの木、萩の移植
セントラルコート菊名を建てる前の敷地に植生していた樹齢70年のもちの木を裏口玄関の脇に移植したほか、同じく旧敷地に自生していた萩を屋上庭園に移しています。

ページ上部へ戻る